スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

REGZA ZXシリーズ特徴



■新たに大規模シングルチップLEDバックライトコントロールLSIを自社開発。高精度なバックライトコントロールと、繊細な映像処理を兼ね合わせて高画質映像を再現。

■テレビ本体に内蔵するハードディスクの容量が従来の300GBから500GBに拡大。地上デジタル放送の番組なら約50時間録画(TS録画)することができます。

■パソコン用の外付けメディアとして最も普及しているUSBハードディスクを、ケーブル1本でつないで手軽にハイビジョン録画・再生が楽しめます。

■ 録画したい番組が2つ重なっても、<レグザ>なら内蔵/USBハードディスクに2つの番組を同時に録画できます。また、地上デジタルチューナーを3つ搭載したことで、W録中の番組とは別の番組を選局することが可能になり、録画中の操作を制限されることなく快適に視聴することができます。
スポンサーサイト

REGZA Z1シリーズ 特徴



・クリアLEDパネル
LED(発光ダイオード)をバックライトに採用し、高輝度な光をありのままに透過させるクリアパネルを組み合わせました。透明で、磨きあげたような艶のあるパネルが映像本来の美しさを忠実に再現します。

・USBハードディスク録画
パソコン向けに広く普及しているUSBハードディスクを使って、ケーブル1本で手軽に録画ができます。USBハブ(市販品)を使用すれば、最大4台(登録は8台まで可能)までの同時接続に対応。

・ハイクオリティユニット
CELLレグザの音響技術を取り入れ、先進のマルチアンプシステムをはじめ、ウーファーとソフトドームツィーターを搭載しました。独立アンプでウーファーとツィーターをそれぞれ駆動させ、高音質なサウンドを再現します。

REGZA X1シリーズ


・高性能プロセッサー「Cell Broadband Engine」を搭載し、従来のレグザに搭載する「メタブレイン・プレミアム」と比べて143倍の演算処理能力で、超解像処理を向上させ、より高精細な映像を再現することが可能。

・複数の映像を並列に処理をすることで、過去約26時間分の地上デジタル番組を最大8チャンネル分同時連続録画でき、見忘れた番組を楽しむことができる「タイムシフトマシン」など、さまざまな機能を利用できる。

・精細な画像を再現する「CELLプラットフォーム超解像技術」を搭載。

・液晶パネルには高輝度LEDバックライトを搭載したフルHD表示に対応する「メガLEDパネル」を採用

・膨大な種類の録画番組や現在放送中の番組、放送予定番組の検索を、番組情報のタイトル、人物、ジャンル、キーワードから関連付けて検索することができる独自開発の新機能「ローミングナビ」を搭載。

| 液晶テレビ選び方ガイドホーム |
液晶テレビ選び方ガイドPage Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。